借金の返済

借金返済について

借金の返済

 

借金を返済すると言う事について。いろいろな方法の中からご自分に合った方法でリセットして行きましょう。

 

 

借金返済について記事一覧

債務整理のデメリット

銀行のカードローンや消費者金融などのキャッシングはお金に困ったときに強い味方になってくれるものですが、一度借りてしまうと抵抗がなくなり、後先のことを考えずに借金地獄に陥ってしまう人も少なくはありません。この借金地獄から脱却するためには、法律上支払い義務から開放される債務整理という方法があります。しか...

≫続きを読む

借金の悩みと債務整理

借金を返済することが難しくなった時には、債務整理の方法を知るところから始めてみましょう。返済が難しくなった時に、誤った行動をしてしまうと余計に苦しい思いをすることになってしまう恐れがありますから、正当な手段で借金を清算する必要があります。借りたお金は返すというのは当たり前のことですが、現実的には返済...

≫続きを読む

自己破産という方法

借金の返済について、もうどうにもならなくなってしまった場合、自己破産という方法があります。あくまで借金の返済をメインで考えていますので、自己破産という方法は借金返済の観点からすると最後の手段として考えて下さいね。とは言え、借金返済イコール、人生終わりでは無いと言う事も理解して欲しいので簡単にご説明し...

≫続きを読む

過払い金請求のデメリット

過払い金請求のデメリットは、過払い金請求をしてしまうと、請求した金融業者からは今後、お金を借りることができない可能性が高いところです。業者によって対応は様々なので一概には言えませんが、過払い金請求をすると、大体、その業者からは新規に借り入れができないのが普通です。非常に手間がかかるのも、過払い金請求...

≫続きを読む

債務整理の費用相場

借金の返済が不可能で、債務整理を行う時にかかる費用というのはどのくらいの費用が必要になるのでしょうか。まず、公的な債務整理の場合には、法律で定められている手数料が必要です。特定調停による整理であれば、1社について300円の収入印紙と郵便代が必要です。個人再生手続きによる整理の場合には、予納金と1万円...

≫続きを読む

債務整理をすると借金出来なくなる?

債務整理を行うと、個人信用情報機関というところに記録が残ります。この記録のことを金融事故情報と言います。個人信用情報機関に登録される記録にはいくつかの種類がありますが、このうち金融事故情報についての取扱は、債務整理の内容によって異なってきますし、信用情報機関によっても異なってきます。一般的に延滞など...

≫続きを読む

返済不可能でも方法はあります。

日本全国には消費者金融などから借り入れをすることで、借金を抱えている人が大勢いると言われています。カードローンなどのサービスを利用するときには、毎月の収入をしっかりと把握して返済計画を立てて利用することが大切です。借り入れのしやすさなどもあって、複数の金融業者から融資を受けてしまうと多重債務に陥る可...

≫続きを読む

借金の時効について

時効は一般的にはあることの効力が一定の時間が経過することで無効になるというものです。借金にも同様に時効が存在しますが、借金の場合にはさまざまな条件によってその年数が変わってきます。一般的に貸金業者など個人が業者から借りたものであれば5年と定められています。一方で債務名義が作成されたり、個人同士の貸し...

≫続きを読む

多重債務について

数社の消費者金融業者やクレジットカード会社から借り入れを行っている場合、ほとんどのケースで返済が困難になってしまいます。このような複数の業者から借り入れを行っている状態を『多重債務』と言い、このような状態となっている人を多重債務者と言います。多重債務者の多くは『リボ払い』と呼ばれる支払い方法(支払残...

≫続きを読む

自己破産後の借入

自己破産後の借入は、しばらく出来なくなります。自己破産手続きすると、全ての借金と債務が帳消しになります。自己破産で苦しい返済から解放された後は、堅実な生活を送りたいものです。しかし、生活していく上で、住宅、車、学資などは、どうしてもついてまわります。銀行取引においては、口座の開設や口座を使った給与の...

≫続きを読む